コンテンツにジャンプ
メニュー

トップ > 図書館案内 > ブックスタート

ブックスタート

「ブックスタート」とは…

目的

ブックスタートとは、地域に生まれたすべての赤ちゃんとその保護者に絵本を開く
楽しい体験といっしょに絵本を手渡し、
心ふれあうひとときを持つきっかけをつくるメッセージを届ける活動です。
市区町村自治体の活動として、0歳児健診などで実施されます。

対象

飯塚市では、平成20年(2008年)8月から、飯塚図書館や
保健センター・登録ボランティアの方々の連携により
4か月児健診の会場で実施しています。

実施場所

  • 【穂波会場】穂波福祉総合センター(飯塚市枝国)
  • 【庄内会場】庄内保健福祉総合センター「ハーモニー」(飯塚市綱分)

実施内容

4か月児健診時に健診会場で「ブックスタートパック」をお渡しします。
また、健診会場でパックの受け取りができなかった赤ちゃんと
保護者の方には、市内の各図書館でお受け取りいただけます。

配布物

  1. 絵本 2冊
  2. コットンバック(カラー)
  3. 図書館案内・登録用紙
  4. おすすめ絵本リスト
  5. おはなし会のチラシ    など


登録ボランティアを募集しています
健診会場で、「ブックスタートパック」をお渡ししていただけるボランティアの方を
募集しています。子育て経験の有無・年齢・性別は問いません。

【お問い合わせ】飯塚図書館 電話番号:00948-22-5552