コンテンツにジャンプ
メニュー

トップ > 図書館案内 > ボランティア

ボランティア

読み聞かせボランティア
朗読ボランティア
制作ボランティア
影絵ボランティア

読み聞かせボランティア

アイ♡テール

こんにちは読書ボランティアグループ「アイ♡テール」です。
図書館で“おとなの方“対象のお話会をさせていただいています。
おとなの方の穏やかな表情を楽しみに取り組んでいます。
読み聞かせ等で、ホッとしていただく時間をお届け出来たらと思います。
是非図書館にいらしてください。おまちしています。

あしなべ会

昭和54年に結成して以来、絵本の読み聞かせや紙芝居、ペープサート、パネルシアター、人形劇、手遊び、歌あそび等を図書館や公民館、小中学校の朝読等で活動しています。
絵本には計り知れない魅力があり、心を豊かに育ててくれます。
読み聞かせを通して、子どもと本を出会わせるための、最も身近で大切な読書活動と信じ、頑張っています。

アリエル

こんにちは☺「アリエル」です。
私達は、図書館や小学校や公民館等で絵本の読み聞かせ、紙芝居、パネル&ブラックシアターをさせていただいています。
ピアノもしくはキーボード演奏をバックに演じるシアターの大きな背景画は
ウリです。これからももっと工夫して、私達自身も皆さんと共に楽しめる活動を
目指します。

絵本を読む会「でんでん虫」

私達は,朗読を学んでいた人達で立ち上げ、20年以上経ちましたが、今は新しいメンバーも加わり、楽しみながら絵本を手渡しています。これからも、絵本をとおして夢と想像力と楽しさを伝える活動をしていきたいと思っています。
大人向けには、朗読会を開催しております。


おはなしサークル”にじいろのたね”

絵本、紙芝居、エプロンシアター、パネルシアター、ストーリーテリングなどに
よって、子ども達に思いやりやいたわりの心が育つこと。また、子ども達をのびのびとした創造力や言葉の持つ素晴らしい世界へ誘い、共に豊かな感性を産み出す”たね”をまくことを目的としています。

しゃかのお


ひだまり

 ひだまりとは、おひさまの当たるちっちゃくてあたたかい場所のこと。
 みんなといっしょに楽しい時間をすごしたいなぁと思っています。

おはなしボランティア パザパ

私達メンバーは、グループ名「パザパ」(フランス語で一歩一歩の意味)の旗印のもとに広く、赤ちゃんからお年寄りの皆様まで心豊かなひとときを一緒に楽しませて頂けるように日々活動しています。
絵本の読み聞かせのみに限らず、エプロンシアターやパネルシアター、手遊び、時にはお琴など楽器とのコラボも取り入れて楽しく活動しています。

あそびっこ

私達は、ちくほ図書館と筑穂庁舎ふれあいカフェ・大分小学校を中心に活動しています。
メンバーは本好きで、常に資質の向上に努めています。こだわっているのは、対象に合わせたプログラム作り。派手さはありませんが、時に愉快に、時にしんみりとお話会を楽しんでいます。
わらべうた、手遊び、パネルシアターや人形劇、工作なども大好きです。

福っ子

主に布を材料として絵本(小型・大型)、玩具、エプロンシアター等を制作し演じています。
その他、紙類や身近にあるものをリサイクルし遊べるものを作ったりしています。
対象者の年齢に応じたものを工夫しながら作っています。

エプロンママ

私たちは絵本の読み聞かせだけでなく、英語の歌やわらべうた、手あそびなども取り入れています。
最大の特長はオリジナル作品です。地域に伝わる民話を元に創った大型紙しばいや、おはなし、しりとり、リズムを合体させた作品は自信作です。
少人数ですが皆さんに楽しんでもらえるように自分たちも楽しみながら頑張っています。

おはなしポッケ


バナナん イングリッシュ

小さな子にも親しみをもってもらおうと、バナナんイングリッシュと名前をつけました。
ブックカーニバルなどに向けて英語で読みきかせをする絵本を手作りしたり、クイズや歌で英語を楽しめるお話会をめざして活動しています。バナナんの名前を見つけたら、ぜひ見に来て気軽に英語の世界をたのしんでくださいね!

読み聞かせグループ ほなみ

明るい未来を担う子ども達!!
心豊かな、優しい思いやりのある子ども達にと、願いを込めて、良書を選びながら、紙芝居や絵本の読み聞かせ、手遊びを図書館や公民館で行っています。

頴田絵本を読む会 ゆりかご

子育て真っ最中のメンバー中心に、2003年から頴田地区で活動。こども園・小学校での読みきかせ。頴田図書館では乳幼児向けのお話し会など。
2011年5月から公民館との共催で「絵本を知って楽しむ講座」を毎月第3金曜日に
開催。(8月を除く。事前申込不要)
絵本に興味のある人なら誰でも参加OK!メンバーも随時募集中です!!

かいたおはなしトリオ・たっく

平成21年度に結成したグループです。
3人のメンバーが、頴田図書館と頴田子育て支援センターとのコラボのお話し会(毎月第3火曜日)、かいたこども園でのお話し会(毎月1回)、頴田小学校での朝読みを中心に、地域の子どもや保護者の方々に絵本の楽しさ、素晴らしさを伝えるため、力を合わせて頑張っています。

朗読ボランティア

朗読ボランティア

私達は昭和62年発足の「筑穂町ボランティア協会」時代から活動を続けています。
活動の中心は、老人施設やちくほ図書館です。共に楽しい時間を過ごし、元気になっていただくために、絵本・紙芝居・唱歌・工作など工夫を凝らして、見ていただく皆さんの前に立ってます。心の通い合う活動で私達も元気をもらっています。
会員募集中です!

庄の音

聴いてくださる方は共感頂けるかしらと、本選びを楽しみながら、心がじんわり、あたたかくなるような朗読を目指しています!イベントだけでなく、朗読に関する様々な活動にも参加しています。(ブックスタート、対面朗読etc.)

ドリーム

 小学生から大人を対象に、絵本・小説・随筆・詩・エッセイなど毎回テーマにそっておとどけします。ぜひ気軽に足を運んでください。

制作ボランティア

布絵本 かたつむり

 お子さま達に、エプロンシアター・布の絵本などの制作をしているグループ、かたつむりの会です。春のコミセン祭り、秋の図書館まつりで作品を展示しています。たくさん出していますので手に取って見ることができます。やわらかい手触りで、お子さまにも大人にも、心がこもった優しさが伝わります。お子さまは目を輝かせて遊んでいます。そんな楽しい作品・絵本を、私たちといっしょに作ってみませんか?

そらいろウサギ

手づくり仲間“そらいろウサギ“
年間2回の作品展(図書館まつり、コミセンまつり)
ほっこり楽しい時間をお届けします。
手づくりが大好きな方でしたら、どなたでも参加できますので、
是非覗いてみてください。

あっぷる

現在メンバーは7名で布の絵本やエプロンシアター、クリスマス会のプレゼント用のマスコット等を布を使って制作しています。布の絵本は手でさわった感触が柔らかく心が温かくなる絵本です。子どもたちに喜んでもらえるよう楽しみながら作品を制作しています。手芸に興味のある方、初心者の方も歓迎です。一緒に作ってみませんか?

えぷろんろん


チェリーママ

布で絵本を作っているチェリーママです。子ども達の絵本離れに少しでも貢献できればと始めて15年に成りました。子ども達が私達の作った絵本を見、手に触れて喜んでいる姿を思い浮かべながら作っています。
よろしければ覗きにいらっしゃいませんか。会員現在5名、頑張っています。
代表 森本 雅江

影絵ボランティア

影絵サークル ミルキークラブ

[主な活動]
 庄内図書館で、影絵・人形劇等を制作し、イベントで演じています。
 保育園・幼稚園・小学校・中学校、子ども会や学童などで公演してきました。
[プロフィール]
 1998年、庄内図書館で「影絵講座」があり、受講者で結成されたのが『ミルキークラブ』です。発足して20年余り。作品の数も多くなり、筑豊善全域から公演依頼が来るようになりました。
[募集しています]
 練習は毎週木曜日。14時から2時間程度です。場所は庄内図書館2階、視聴覚室。
 人形劇に興味のある人、いませんか?台本づくり・舞台づくりから人形づくりまで、すべて“手づくり“です。
 どなたでも参加できます。まずは一度のぞいて体験してください。
 お待ちしています。