コンテンツにジャンプ
メニュー

トップ > 利用案内 > 図書館を愛するみなさまへお願い

図書館を愛するみなさまへお願い

いつも気持ちよくご利用いただくために

図書館は、どなたにも開放され、誰でも利用することができる公共施設です。
子どもからお年寄りまで様々な方がご利用になります。
ここに書かれている事柄は、多くの皆さまにとっては当たり前のことばかりですが、
どなたにもさらに気持ちよくご利用いただくために、ぜひご一読ください。

資料を汚す壊す書き込む

資料を汚す壊す書き込む
資料は「みんなのもの」です。
汚損・破損・水濡れが著しい場合は弁償していただくことがあります。

返却期限に遅れる

返却期限に遅れる
次の利用者のために、返却期限をお守りください。返却されるまで、新たな貸出ができない場合があります。

新聞や雑誌をひとり占めする

新聞や雑誌をひとり占めする
お読みになりたい方は他にもいらっしゃいますのでご遠慮ください。

大きな声ではなす大きな音をだす

大きな声ではなす大きな音をだす

静かな環境を保ちましょう。ヘッドホン、イヤホンの音量は周囲の方にご配慮願います。

ものを食べる飲む

ものを食べる飲む

許可された場所でのみ飲食ができます。ガムや飴もご遠慮ください。

携帯電話をかける写真を撮る

携帯電話をかける写真を撮る

館内では電源を切るか、マナーモードに設定し、通話はお控えください。館内および資料の無断撮影はご遠慮ください。

横になる眠る

>横になる眠る

他に着席したい方もいらっしゃいますのでご遠慮ください。

荷物をおいて長時間離席する

荷物をおいて長時間離席する

資料や私物をおいて、席取りをすることはご遠慮ください。貴重品等は手元において、自己管理をお願いします。

保護者が子どもを注意しない

保護者が子どもを注意しない

お子さまの監督は、保護者の方の責任でお願いします。騒ぐお子さまにはスタッフが注意申し上げることがあります。

大きな荷物をもちこむ

大きな荷物をもちこむ

他の利用者へのご迷惑にもなりますので、ロッカーがない場合は、図書館へのもちこみはご遠慮ください。